お金が増えないせどらーになってませんか?

こんにちは。

とらがりです。

 

 

 

今回は

 

”お金が増えてる気がしないんだよな〜”

の本当の原因についてお話していきます。

 

 

まずは
なんとなく儲かってる
なんとなく損してる気がする。
せどらーが陥りがちな罠として
見込み利益というのがあります。
《例》
1000円仕入れで2800円販売。
売れたら手数料を引いて2000円の入金がある商品を考えてみます。
モノレートもかなりギザギザ!
1週間に1個くらいは売れそうです。
こんな美味しい商品が10個あったら全部仕入ますよね?
それでこんな事思いませんか?
見込み利益2万円!
利益率35.7%!!
儲かった〜
でもこれって本当でしょうか?
実際に仕入れた後の事を考えましょう。
1000円の商品を10個買ってるので仕入れ金額は1万円です。
これが最初の15日で2つ売れたとします。
仕入れは1万円。入金は4000円です
↑    ↑
(すでに払ってるので2個しか売れてなくても仕入れは2000円ではなくて1万円です。)
まだ6000円の赤字です。
次の15日で合計4つ売れました。
仕入れは1万円。入金が8000円。
まだ2000円の赤字!
この段階では1ヶ月たっても
仕入れ資金の1万円は回収できていません。
赤字です!
利益率37%の商品が順調に売れてるのに
まだ赤字なわけです。
5個売れた段階で仕入れ1万に対して入金も1万でトントン。
6個売れると仕入れ1万入金が12000円でやっと2000円の利益!!
売り上げ16800円に対して利益が2000円だから利益率は11.9%
ここまでくるのに1ヶ月半かかってます。
やっと最初の1万が増えました(たったの2千円ですが・・)
1000円仕入れ、2800円販売の商品ってかなり良い商品で
10人が10人中仕入れる商品です。
そんな商品でも全部売れるまでは
赤字に近い状態なのがわかってもらえたでしょうか?
実際にはもっと条件の悪い商品も仕入れるでしょうから
現実はもっと厳しくなります。
さらに言うと最後まで
価格が下がらない商品は例外ですよね。
最初は1000円の利益があっても2ヶ月もたつと
800円になり、500円になり・・・
普通はそんな感じです。
なので
在庫がある限り
お金が増えてる実感がある方がおかしい!
これが結論です。
じゃあどうすれば・・・
せどりで稼ぐのって無理な気がしてきた・・・
ですよね。
実際てきとーにやってたら確実に赤字経営に進みます。
間違いないです。
先ほどの商品だって全部売り切れば実際にお金は増えます。
2ヶ月半後にはお金は増えるはずです。
なのに増えない。
それはその2ヶ月半の間にまた別の商品を仕入れて
在庫を増やしてるからです。
どうやったらお金の増えるせどらーになれるのか?
対策は簡単です。
対策1 : 毎日記録
まずは現状をしっかり把握です。
こんな複雑な状況を感覚で把握できるわけがありません。
毎日お金の流れを記録します。
対策2 : できる限り在庫を抱えない
1ヶ月なり2ヶ月なりの期間に売れる分だけを仕入れる。
これにはモノレートの読み取り能力が必要ですが、やってるうちに精度は上がってきます。
セール品だと、こちらの都合では仕入れできないので
リピート商品を持ってると良いです。
売れたら在庫補充をするわけです。
リピート商品の構築にはカタログ作成が一番効きます。
対策3  :早く売る
早く売る事を最優先にして、利益率にこだわらない。
これには異論もあるかと思います。
利益率10%より30%の方が良いに決まってますからね。
ただ、表面上利益率30%に見えても
1個売れ残りがあるだけで実際の利益率は大きく下がってしまいます。
売れ残らない事は正義です。
資金回収まで1年でも2年でも待てるお金持ちの人でも実は
短期で回収してそのお金を次に回した方が資金効率は良いです。
長くなってきたので
それぞれの対策について細かい事はまた次の記事でお話していこうと思います。
ではでは。

コメント