独占販売の下準備

メルマガ登録フォーム

こんにちは。とらがりです。

 

長かったゴールデンウイークもやっと終わって実はホッとしてる方も多いんじゃないでしょうか?

本当にどこに言っても人混みと渋滞ですからね。

店舗での仕入れもできれば行きたくないのが本音です。

 

で、このゴールデンウイーク中に僕が何をやっていたかと言うと

 

 

①新しい商品カタログのリサーチと作成。

②コンサル生と一緒に仕入れ。

③車の購入

 

 

①はいつもやってる事ではあるんですがまとまった時間がないのでいつもは細切れでやってるんですよね。

今回は一気に26個のカタログを作りましたし、それ以上の数の商品をリサーチしてました。

商品を撮影して、説明して、キーワード書いて、広告打って・・・等々

 

 

新カタログ用に商品をリサーチ中

 

 

やっぱり一気にやるとトータルでかかる時間が少なくて済みます。

この26個のカタログがどれだけの売り上げを持ってくるか楽しみです。

 

カタログ作成って普通の仕入れよりも楽しいんですよ。

誰も売ってない物を売れると確信して売る。

 

テスト販売でやっぱり売れる。

 

本チャンで仕入れても予想以上のスピードで売れていく。

そんな姿を見た時には本当最高の気分になれますね。

 

 

 

②のコンサル生対応ですがこちらもいつもやってる事ですが特に時間があったので

仕入れ同行に力を入れました。

って結局外混雑の中店舗で仕入れてるわけですが・・・

 

でもね、自分が一所懸命仕入れるんではなく、コンサル生の仕入れを見ながら

アドバイスなりをしてるのは何故か嫌にならないんです。

不思議ですが、どんどん稼げるようになっていくのを見るのは仕事とはいえ嬉しいですからね。

 

 

で、同行仕入れやってても一番の質問というか悩みが「価格競争」なんですね。

相手はコンサル生なんで全然仕入れができないわけではないんですが

価格競争で利益がどんどん削られて仕入れるのが怖くなってる状態でした。

 

これに対する考え方というか対策を主に教えながら同行してましたんですが。

 

目の前に利益商品が100個ある。

1個の利益が800円だから見込み利益8万円!!

 

こんな事考えるからダメなんで。

たまたま自分だけがそんな美味しい商品を大量に見つけたって

考えるほうがどうかしてますよね。

 

✔︎マーク市場全体にどのくらい在庫があるのか?

✔︎なぜ目の前にこの商品が100個もあるんだろうか?

✔︎どこまでの価格下落に耐えられるか?

 

こういった事をできるだけクリアにしてから仕入れないとヤバイですよね。

まあ、こんな商品ばかりだとストレスが溜まりすぎるので

自分でカタログ作って悠々と独占販売をメインにして

おまけで相乗り販売をやっていくのが一番オススメです。

なので価格競争対策を教えると同時にカタログ作成に使える商品の探し方も合わせて教えてました。

 

僕は昔から教えるって行為が好きで、バイトも塾の先生をやってました。

新しい事を「教わる」のも好きで教えたり教わったりが好きなんですね。

 

楽しくないですか?

 

知らない事がわかったらめっちゃ嬉しい事を知ってるから教えたくなるのだと自分では思ってますが。

 

③の車ですが

これまで乗ってたのが大きな修理が必要になりまして・・・

見積もり80万オーバー!

 

迷ったんですが泣く泣く手放す事にしました。

80万で直してもその後も安心な状態ではなかったので。

 

で、手放したその日に次の車を購入したというわけです。

車は本業も含め商売道具なので、ないと困りますからね。

 

 

まあ、車の話はまた今度お話しますが。

なんやかんやで結局忙しくしてたゴールデンウイークでした。

 

コメント